2010年01月17日

上野桜木 旧・寛永寺坂駅跡

上野桜木2-3に、1953年(昭和28年)3月1日に正式廃止された京成線寛永寺坂駅舎が残されています。京成上野駅→博物館動物園駅(1997年休止・2004年廃止)→寛永寺坂駅(1953年廃止)→日暮里駅(JR乗り換え改札通過で可)の駅順でした。
ueno kaneiji-sta01.jpg ueno kaneiji-sta02.jpg
    旧・寛永寺坂駅駅舎 現在運送会社が建物と旧駅前広場を使用してます
ueno kaneiji-sta03.jpg ueno kaneiji-sta04.JPG
   下り日暮里方向左側の残されているホームと階段 階段上部に右書きで「口出」の案内板

撮影はかなりのスピードで走行してるために、私の場合は運次第で、赤の運行表示が見えたらシャッター
・・・で、上の写真になりました。暗闇の中のフラッシュ使用のため連写モードが使えず一発勝負です。
注意点は、窓を開けられる古い車両を選ぶことと、風が吹き込むため他の乗客の迷惑にならない配慮。
よって休日の早朝になりました。
 京成電鉄寛永寺坂駅
1933年(昭和8年)12月10日 日暮里駅ー上野公園駅間、開設開業。
1945年(昭和20年)6月10日 上記区間運転休止 トンネル内を地下指令所使用目的に接収。
            6月25日 京成電鉄に社名変更。
            敗戦後の10月1日に接収解除、運転再開。
1953年(昭和28年)3月1日 寛永寺坂駅正式廃止 
                         <ウィキペディア京成電鉄の項目参照>
     京成電鉄http://www.keisei.co.jp/ 
     京成電鉄の宣伝・・成田空港まで最速36分、他社を圧倒する速さ 他社をあせらせてます
                 会社名は東京の「京」と成田の「成」から
ueno kaneiji-sta05.jpg ueno kaneiji-sta06.jpg
   地下に入るトンネルの上が旧寛永寺坂駅舎   「昭和8年 東喜門」のプレート 開通年が記入
ueno kaneiji-sta07.jpg ueno kaneiji-sta08.jpg

   ueno kaneiji-sta09.jpg   ueno kaneiji-sta10.jpg
 駅前広場に残る国旗掲揚台 刻印文字に驚きます 対米英宣戦布告の日付け
 昭和16年12月8日日本軍は真珠湾突入・マレー半島上陸 戦争開始の国家一丸
 となった高揚した気分のなか町内会が作ったものでしょう
 
【関連する記事】
posted by y.s at 10:44| Comment(2) | 東京東南部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国旗掲揚台に記されている、紀元2600年記念。一見、何のことかさっぱり分かりませんが、このおかげで阿部定の刑期が短縮されたことは間違いありません。戦中のイベント?を真島町近くで見つけるとは変な偶然です。彼女もこの駅を利用して成田山へ行ったのでしょうか?
Posted by 定マニア at 2013年03月01日 14:26
定マニアさん 久しぶりです。
この「紀元・・・」は神社境内では頻繁に見かけますが、都心の元駅舎の敷地でよく残っていたものです。私鉄所有地の為だからと説明すればよいでしょうか。「真島町」は未だ調べてません。次は実際にシャバにでた巣鴨プリズンにしようかと。また御協力お願いします。
Posted by 管理人 at 2013年03月02日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。