2012年07月25日

押上 東京スカイツリー

高層ビル等による電波障害に対応するために、東京タワーの代替としてより高度を増した設計のテレビ電波送信塔が今年、墨田区の押上地区に完成しました。
ですが、当ブログの管理人は埋立地と鉄塔にはほとんど興味を抱かないためスルーです。
眺めている分にはいいのですが昇る気には全くなりません。先日、大阪でビリケンさんの足裏が擦り減って新品に交換されましたが、交換前に先代(2代目)を写真に撮ろうと通天閣の下まで行くもののどうでもよくなり中止(ビリケンさんは展望台に設置してあります)。埋立地や鉄塔などはいつまでたっても気分がどうも乗らない状態が続いてます。

で、写真はまだ鉄塔の工事が開始される以前の元の姿です。かえっていいかな? 撮影2006年
oshiage 01.JPG oshiage 02.JPG
      旧名・業平橋駅のホームから              業平橋の上辺りから
   敷地になった写真の風景はまったく残っていません。駅名も変更されました。


【関連する記事】
posted by y.s at 22:19| Comment(1) | 東京東南部tokyo-southeast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 職務履歴書 at 2012年08月10日 10:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。