2014年03月27日

四谷 外堀土手(土塁)の桜

JR中央線四谷駅前を通る新宿通りの北側と南側の外堀土手(土塁)上に咲き乱れる染井吉野の古木・・・土手上は遊歩道が整備されており、都内で屈指の桜を堪能できる散歩道となっています。
yotsuyasakura01.jpg  yotsuyasakura02.jpg
(左写真)左側は上智大学キャンパス 外堀は右土手の外側下で堀は埋立てられ上智大真田堀グランドとなっている (右写真)JR四谷駅前の新宿通りが見える 外堀には四谷見附橋が架かり四谷駅前信号を渡ると紀尾井町側の土手にあがれる階段(写真下側がその石段)がある
yotsuyasakura03.jpg  yotsuyasakura04.jpg
土手の遊歩道に咲く染井吉野 ホテルニューオータニ前(喰違門跡)まで約500m弱の桜のトンネルが続く
yotsuyasakura05.jpg  yotsuyasakura06.jpg
左右写真はJR四谷駅から北方向の外堀土手の桜 市ヶ谷駅まで遊歩道が続く 村上春樹の小説「ノルウェイの森」に描かれた道だ 右側建物は雙葉中学・高校(住所は千代田区六番町) ブルー色が見えるが花見宴会用の席取りシート (右写真)JR四谷駅側の土手は旧江戸城四谷見附門跡の石垣(中央奥が石垣)で終わっている

*後日、さらに写真追加して保存する予定です。
【関連する記事】
posted by t.z at 21:45| Comment(0) | 東京北西部tokyo-northwest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。