2014年07月14日

本郷 「ろくでなし子」こと五十嵐恵、わいせつ電磁的記録頒布容疑で逮捕7月12日(再逮捕12月3日)

2014年12月3日、警視庁保安課は、「ろくでなし子」こと五十嵐恵容疑者(42才)をわいせつ電磁的記録頒布容疑で再逮捕。同時に、アダルトグッズショップ「ラブピースクラブ」を経営する「北原みのり」こと渡辺みのり容疑者(44才・本郷7丁目)もわいせつ物公然陳列容疑で逮捕した(小岩警察署に拘留)。
同課によると、五十嵐容疑者は前回逮捕時と同じく「女性器はわいせつではない」と容疑を否認し、渡辺容疑者は黙秘している。五十嵐恵容疑者は前回、1週間の拘留後、処分保留で釈放されている。
*新聞各社デジタルニュース参照。
ラブピースクラブのtwitterには、代表が逮捕されたとのコメントは一切、書き込まれていない。逮捕当日に突然、本郷7丁目のショールームを閉鎖する告知がツイートされただけ。
12月4日のツイートから転載<<2015年の新商品準備に向け棚卸のため只今ショールームもお休みしております。>>
ラブピースクラブtwitter https://twitter.com/lovepiececlub
     2014lovepiececlub01.JPG
ラブピースクラブのショールームが入居するビルの向かい側(春日通りをはさむ)には、レトロ建築物として有名な日本基督教団本郷中央教会が聳えている。
*2014年12月6日、東京地裁は12月6日付で、北原みのり(本名・渡辺みのり)容疑者の勾留請求(東京地検)を却下。それにより東京地検は処分保留を決定し、直ちに北原みのりさんの身柄は釈放となった(罰金30万円の略式命令)。
五十嵐恵容疑者は法定拘留期限(20日間)いっぱいまで拘束される見通しとなっている。
*2014年12月22日、東京地裁で「ろくでなし子」(本名・五十嵐恵)容疑者の勾留理由開示の公判(安藤範樹裁判官)が開かれ、「ろくでなし子」側の釈放要求に対して、「証拠隠滅や逃亡の恐れがある」として要求を退けた。
*2014年12月24日、東京地検は、五十嵐恵容疑者(ペンネーム=ろくでなし子)を「わいせつ物陳列」や「わいせつ物頒布等」の罪で起訴。
*2014年12月26日、東京地裁は、五十嵐恵被告の保釈を認める(保釈保証金150万円)。
*釈放直後に行われた弁護士立会いによる被告の記者会見の模様。【全録】ろくでなし子さん保釈会見 2014.12.26 https://www.youtube.com/watch?v=cchBr0Z8LAc&feature=youtu.be

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<ろくでなし子>こと五十嵐恵容疑者(42才・世田谷区野毛)を2014年7月12日、わいせつ電磁的記録頒布容疑で逮捕、警視庁小岩警察署に拘留した。立件起訴された場合、公判(東京地裁)の傍聴レポをあげる予定。
ネット上でアート活動の一環と称して、活動資金を寄付した者に自身の女性器の3Dデータを配布した容疑。3Dプリンターで模型作成が可能(材質選択の幅がどこまであるかは不明)なことから、警視庁保安課はわいせつ物と判断したようだ。
五十嵐容疑者のtwitterには、小説「ぼっけえ、きょうてえ」(角川書店・映画化)で知られる作家岩井志麻子と並んで、両手で<割れ目>形状を作り微笑む写真が掲載されている。
        2014 7 14 igarashimegumi.jpg
         五十嵐恵容疑者のtwitterより   
*ろくでなし子 https://twitter.com/6d745 フォロアーは7月14日現在7920名。
五十嵐容疑者のtwitterからプロフィールを転載。
ろくでなし子。デコまん作家・まんコラム二スト・日本性器のアート協会会員。単行本「デコまん」「女子校あるある」発売中。2014年5月、新宿眼科画廊さんにてまん個展開催予定。世界初の3Dまんこボート完成しました。ラブピースクラブ、messyにて、まんコラム連載中。
*マンガ家・ろくでなし子HP http://6d745.com/

また、五十嵐恵容疑者の勤務先(勤務形態はアルバイト)のアダルトグッズショップ「ラブピースクラブ」の事務所(北原みのり代表=「毒婦。 木嶋佳苗100日裁判傍聴記」執筆・文京区本郷7丁目)にも同日(14日)、警視庁保安課の捜索が入り、ろくでなし子の作品20数点を押収した。その後、五十嵐恵容疑者(7月12日逮捕)は、18日に処分保留で釈放された。
*ラブピースクラブHP http://www.lovepiececlub.com アダルトグッズの通販可能

2015年8月20日午後1時30分、東京地裁・刑事第10部にて開廷予定の公判は延期(五十嵐恵被告・わいせつ物陳列)。10月に延期(日時未確定)。

posted by y.s at 17:12| Comment(1) | 本郷・谷中・根津・千駄木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
女性の立場から言えばですが、この自称芸術家の人は、言っていることとやっていることが違うのではないかと思います。調べに対して「局部は手足と同じで、猥褻とは思わない」と言い切っていたそうな。しかし、どの写真を見ても、服を着ていて局部は隠しています。手足と同じなら家にいても、外にいても出しているものではないでしょうか?デコまんなどと作品紹介をしていますが、自ら局部にデコレーションやペインティングをしておらず、型を取ったものにデコレーションしている。デコスマホはスマートホンに直接デコレーションやってますよね?自分の局部にじかにデコレーションしたらデコまんですけど。本当にやったら間違いなく捕まる。今回、自分の局部を写した写真を支援金を援助して下さった方々に、ホームページで見せたら捕まるの分かっていたから、こっそりデータだけ送ればセーフだと思ったのでしょう。つまり、ギリギリとかコソコソとやっているので、局部は猥褻に当たるって最初から認識してやっていたってことですよね?
Posted by 定マニア at 2014年07月15日 12:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。