2016年12月28日

interval(写真日記12月28日 2016年度自選スナップ写真ベストテン発表)

申訳ありません。
今年もベストテンにランクインする該当写真が見当たりません。
で、今年はここで終了。

お気に入りに登録していただき、リピーターとなってくださった皆様には、熱い抱擁を。そうでもない、たまたまだという方には、愛想笑いを。これをもって感謝の気持ちとさせていただき、一年を締めたいと思います。
コメントを頂いても無愛想このうえない対応を猛省しています(性格・・ではすまされない)。更新頻度がまばらになりがちなことも併せて反省しています。来年からは改めます(口約束)。
みなさま、よいお年を。

写真がないという事態は立場上(?)かなりまずいので、無理やりランク外から数枚を羅列してみる。
2016 12 28 01.JPG
墨田区。みんなよい子。誰ひとり股間にあててアへアへしてる子がいない。私は用もないのに(用足しではないのに)シャワートイレのお世話になってアへ〜アへ〜してることが多い。

2016 12 28 02.JPG
京都四条河原町。落とした10円玉の回収に手間取り汗ばむ女。金も拾えないような非実用的な爪(拾ってあげない、笑って見ているだけ・・楽しい)。

2016 12 28 03.jpg
滋賀県大津の三井寺。一切経蔵内部。今年は、いままで避けていた寺社の撮影に時間を割き始める。

2016 12 28 04.jpg
京都東山の八坂の塔(法観寺)の内部装飾。今年後半からは大和地方(奈良県)の寺社巡りに重点を置き始めている。来年もこの傾向を引き継ぐ予定。

2016 12 28 05.jpg
ないる(コスプレイヤー)さん。お気に入りのレイヤーの一人。渋谷に行けば会える(有料)。
明日から始まる冬コミ(有明の国際展示場で3日間、50万人以上の来場予想、入場無料)には2日間はうろつく予定。

2016 12 28 06.jpg
原宿。Gothファッションの洋魔女さん。よい機会なのでオマケにアップ(未公開ストリートスナップ写真多数死蔵中)。

新春第一弾の更新は、<18禁袋とじ>仕様で幕を開ける予定。全裸ってどこまで許されるのだろうか(いまさら聞くな。でも挿入シーンが多く、許されるギリまでいってみるか、悩む)。内容は、故・野坂昭如氏のエロシーン満載の小説から。撮影済み。
2017年のカメラ初めは、寒風吹きすさぶ横浜に出かける・・・かも(多分そうなる)。
posted by y.s at 20:21| Comment(0) | 日記(dont see it) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。