2018年08月17日

ミニギャラリー 表参道ヒルズ <キース・ヘリング生誕60年記念展>

表参道ヒルズ 地下3Fのイベントスペース<スペースオー>で2018年8月9日〜19日まで開催されたキース・ヘリング生誕60年記念<Pop, Music & Street キース・ヘリングが愛した街 表参道>展。中村キース・ヘリング美術館(山梨県小淵沢町)所蔵の作品群が東京で初展示された。ポスター、レコードジャケット、絵本など米現代アート(1980年代)を代表するアーティストであるK・ヘリング作品にまじかで接することができた。ショップブースではヘリングのオリジナルアートグッズ(Tシャツ・パーカー・キャップなど)が豊富に用意され、展示作品と一体化して会場全体がヘリングワールドと化していた。
2018 8 10 01.jpg
2018 8 10 02a.jpg
2018 8 10 02b_00001.jpg
2018 8 10 02c_00001.jpg
2018 8 10 02d.jpg
2018 8 10 03.jpg
2018 8 10 04.jpg
今回の生誕60年記念展は、会場の3面を左回りに<Music・Pop・Street>でそれぞれ構成し、もう1面に充実した即売コーナー<ポップショップ>を設けている。
2018 8 10 05.jpg
2018 8 10 06.jpg
2018 8 10 09.jpg
キース・ヘリングは35年前、神宮前3丁目(キラー通り)のワタリウム美術館(当時のギャルリー・ワタリ)における日本初個展に際して来日(1983年2月21日〜3月9日まで滞在)し、その名を知らしめた。1986年にはニューヨークで自らのオリジナルアートグッズを販売する<ポップショップ>を開店、2年後に東京・青山で同2号店を展開。オープンに際し来日し、表参道の歩行者天国で路上にドローイングを行い(写真パネル約30点展示有り)話題となった。だが間もない1990年2月16日にわずか31歳で早逝。
2018 8 10 07.jpg
2018 8 10 08.jpg

2018 8 10 10.jpg
2018 8 10 11.jpg
2018 8 10 12.jpg
2018 8 10 13.jpg
2018 8 10 14.jpg


【関連する記事】
posted by t.z at 23:58| Comment(0) | art-gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。