2017年10月11日

成城 美術家・横尾忠則 千夜一夜mandala具現図

美術家・横尾忠則、住まいとアトリエのある成城エリアでの幻視と瞑想。そして大の仲良し山田洋次監督(寅さんシリーズ)との井戸端会議。和・洋・西域がキャンバスの中で融合し、その裏側から愛猫タマの魂が擦り寄ってくる。成城の樹木に覆われた街路を疾走するペパーミントグリーンの愛車(右側だけバックミラー付きのママチャリ、色・型式まで知る人は少ない)。個々のエピソードを混えて集中的にアップする予定。このmanadala風の具現図は、その目次の役割を担う。

manadala form of incarnation01.jpg
manadala form of incarnation02.jpg
【関連する記事】
posted by y.s at 18:52| Comment(0) | 東京北西部tokyo-northwest | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする