2017年03月30日

interval(写真日記3月30日 瀬戸内海巡り)

setouchinisuru01.JPG

setouchinisuru02.JPG

下痢Pが収まり、ほっとしていたら、つぎは 強烈な寝違えに襲われて、痛くて首を動かせない。
寝返りをうつと激痛で目が覚めてしまう。で、早朝4時から、「おはよ〜」。
痛みは、左首筋から左肩全体に広がり、鎮痛剤とアンメルツで防戦しているが、筋の痛みが筋肉・神経にまで伝播している。こんなんで行けるのだろうか。
瀬戸内海(上の写真)の辺りに行ってみようと適当に決めたのだが、週末は天気が不安定だし、出発は週明けになりそう。レンタカーで、瀬戸内の島々を繋ぐ「なんとか大橋」(まだ調べていない・因島に行く橋)を使って、島巡りをするのだ。それから四国側に渡って松山付近まで行ってみよう。四国は4年ぶり(高松・屋島から高知まで行って以来)になるかなあ。左眼の病気で歩くのもふらつく人が、車の運転なんて大丈夫なのだろうか。その前に首が動かないことには、安全確認は目玉(それも右目だけ)の動きだけに頼ることになってしまう。
posted by y.s at 06:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする